デンタルフロスの使い方について

電話でのご予約、お問い合わせ
03-6228-7826

TOP  >  予防歯科・虫歯治療  >  デンタルフロスの使い方

予防歯科・虫歯治療

デンタルフロスの使い方について

デンタルフロスは虫歯や歯周病予防に効果的です

デンタルフロス

デンタルフロスは歯と歯の間の汚れを取る時に使います。ワックス付きのデンタルフロスもあり、ミントなどの香料により清涼感があり、滑りが良く歯間に入りやすいのが特徴です。
また、虫歯や歯周病予防に効果的です。

<使い方>

(1)フロスを30cm程度に切ります。

(2)両手の中指に巻きつけ、人差指で1.5cm~2.0cmの間隔を作ります。

(3)歯と歯の間にその間隔を並行にもっていきます。

(4)フロスを歯間に入れる時は、のこぎりを引くようにします。

(5)両サイドの歯の側面に沿わせながら当てます。

(6)デンタルフロスは抜くか、折りたたんで引っ張るかで取ります。

治療費用について