銀座しらゆり歯科の予防処置治療について

電話でのご予約、お問い合わせ
03-6228-7826

TOP  >  予防処置・虫歯治療

予防処置・虫歯治療

予防処置(歯のクリーニング)治療について

プロフェッショナルクリーニング

歯の表面に赤く染め出しプラークチェックをおこない、ブラッシング指導(歯ブラシの動かし方)、歯ブラシの選び方、フロス、歯間ブラシの選び方など、おうちでできるケア方法を細かく指導し、歯石・歯垢を取りのぞいた後、ペースト等を使用し更に細かくクリーニングをします。最後に、フロス・歯間ブラシを通し、フッ素コーティングで仕上げます。(この時に出血が多かったり、歯肉の腫れが見られる場合、歯周病の治療をご提案することがございます)

プロフェッショナルクリーニングによるメンテナンスは、3ヶ月に一度を目安に行なっていただくことをお勧めしております。特に、ワイヤー矯正中の患者様の場合、装置によって磨き残しがあることが多いため、プロフェッショナルクリーニングを受けていただくようご提案いたします。

症例-1

プロフェッショナルクリーニング1

症例-2

プロフェッショナルクリーニング2

歯のクリーニングはこんな方におすすめです

ステインが付着しやすい方

コーヒーや赤ワインなどで着いた色素を除去します。

ワイヤー矯正治療中の方

ワイヤー矯正治療中は装置により歯磨きが不十分なことがあります。

被せ物やインプラントが入っている方

ご自宅での日々のケア以外に医院での専門的なケアが必要となります。

虫歯や歯周病予防に効果的なデンタルフロス

デンタルフロスは歯と歯の間の汚れを取る時に使います。ワックス付きのデンタルフロスもあり、ミントなどの香料により清涼感があり、滑りが良く歯間に入りやすいのが特徴です。

フロスの使いすぎはよくないですが、ブラッシングでは除去できない歯と歯の間の汚れを効果的に取り除くことが可能で予防する上でも欠かないためお勧めしております。

治療費用について