無料相談予約

セラミック治療の症例

ceramic Case

他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい

治療概要

患者様
40代女性
治療期間
1ヶ月
治療回数
2~5回
概算治療費
35万円
※費用は治療当時の料金となります
担当医
河口智英

治療動機

他院で根管治療を受けた際の残留物を取ってほしいとのご希望で来院されました。

治療計画

マイクロスコープで詳しく観察すると、除去が可能と判断できる状態であったため破折ファイルを取り除くこととしました。
除去後はオールセラミックで補綴治療をしています。

治療前
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療前画像
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療前画像
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療前画像
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療前画像
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療前画像
治療途中
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療途中画像
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療途中画像
治療後
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療後画像
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療後画像
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療後画像
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療後画像
  • 他院で根管治療をした際に残った破折ファイルを取り除きたい 治療後画像

治療後について

主訴であった破折ファイルの除去ができ、とても喜んでいただけました。

破折ファイル

「破折ファイル」とは根管治療の際に折れてしまい根管に残された治療器具(ファイル)のことを呼びます。
必ず除去しなければならないものではありませんが、ファイルが感染していたり、除去が可能な場所にあり、かつ根の掃除の邪魔になるのであれば除去をします。
根尖湾曲の先にあるファイルは上から無理に取るより、外科治療により除去することを推奨しています。

根管治療の注意事項(リスク・副作用など)

  • 根管治療により類似の全ての症例の問題が解決するわけではなく、症例はあくまでも一例です
  • 根管治療により痛みや腫れがひかない事や、術後に痛みや腫れが生じる事、治療によるファイル破折やパーフォレーションなどの偶発症、術後の歯根破折を生じる可能性もあります
  • 自費診療(保険適用外)となります

セラミック治療の注意事項(リスク・副作用など)

  • 天然歯を削ります
  • 硬い素材は天然歯を傷つけてしまう場合があります
  • かみ合わせや歯ぎしりが強すぎる方はセラミックが割れてしまう可能性があります
  • 自費診療(保険適用外治療)となります

関連する他の症例

【1Dayインプラント】歯科医院へ通う回数を少なくしたい 治療前
【1Dayインプラント】歯科医院へ通う回数を少なくしたい
早期発見・早期むし歯治療(セラミックインレーにて修復) 治療前
早期発見・早期むし歯治療(セラミックインレーにて修復)
歯茎との境目が黒くなってきた差し歯のオールセラミック治療 治療前
歯茎との境目が黒くなってきた差し歯のオールセラミック治療