上前歯のインビザライン矯正治療例

電話でのご予約、お問い合わせ
03-6228-7826

TOP  >  矯正歯科  >  上前歯のインビザライン矯正 治療例

矯正歯科(歯列矯正)
インビザライン

上前歯のインビザライン矯正 治療例

患者様

20代女性
【主訴:上の前歯と奥歯のすきっ歯を気にされて来院】

矯正装置・治療期間

インビザライン(マウスピース矯正)・8ヶ月

概算治療費

約750,000円

担当医

山口明日香

治療計画

目立たない矯正装置をご希望されたため、インビザラインによる矯正治療としました。
また上の唇裏側の真ん中から歯茎に伸びるスジを上唇小帯(じょうしんしょうたい)と言いますが、その上唇小帯が高い位置に付いていたことが、上の前歯のすきっ歯の原因と考えられるため、矯正治療中に切除する計画としました。

当矯正治療について

インビザラインは、患者様がアライナー(矯正装置)を装着していただくことで計画通りに治療ができます。当該患者様につきましては、非常に協力的であったため、スムーズに治療を完了することができました。

担当医より

上唇小帯の切除をしたこともあり、また患者様にも長時間アライナー装着の協力をいただいたことで8ヶ月という短期間で終了することができました。
保定期間後、セラミック治療を行って咬み合わせも調整すする予定です。

治療前
治療後

インビザラインの治療について

  • ほぼ透明のマウスピース型の矯正装置を使う矯正歯科治療です
  • 3Dシミュレーションで治療前に治療過程を確認できます
  • 従来のワイヤー矯正に比べ来院回数も少なくすみます
  • 矯正装置を簡単に外せるため食事もしやすい
  • 歯みがきもできるため、虫歯や歯周病にもなりにくい
  • 被せ物治療した歯(差し歯など)があっても治療可能です

インビザライン治療のデメリット(リスク)

  • 歯科医師による治療計画が重要である
  • 対応できない症状(症例)がある
  • アライナー(マウスピース型矯正装置)を毎日長時間装着(推奨22時間)
  • 治療を計画通りに進めるには患者様ご自身の意志に頼ることがある

当院のインビザライン治療の特徴

  • インビザラインの豊富な治療実績(インビザラインNo.1ランク取得)
  • 経験豊富な矯正医が多数在籍
  • 総額治療費を事前提示
  • インビザライン専門医院を併設

治療費用について

治療症例リスト

ワイヤー矯正症例

インビザライン症例